最新情報

2017.10.06 開催イベント

【開催終了】個人の心の健康が企業を維持し育てる 第4回労働科学研究所セミナー

第4回労働科学研究所セミナー

企業の人事や管理職の皆様へ
働く個人の心の健康について考えていますか?

もし社員が

  • 睡眠不足(慢性疲労)
  • 不眠症うつ病
  • アルコール依存症

などの”精神的な不調”を抱えていたら?

その結果生じるのは、生産性の低下仕事中の事故社員の退社など
組織へのダメージは大きく、企業全体のリスクは増えていきます。

 

そのようなリスクを減らすために必要なのが
人事や管理職の皆様によるメンタルヘルスケアになります。

労働現場において、働くひとり一人の健康やモチベーション
企業の生産性の維持「成長」に直結しています。

 

労働現場での「心の健康」をしっかり見つめ、考え、現場に活かせる

第4回 労働科学研究所セミナー
会社側の主体的な判断で進める「業務的観点からのメンタルヘルス対応」
〜難渋事例を発生させないために〜

で一緒に学びませんか?

 

今回のセミナーでは、
医療的な観点に重きをおいて「メンタルヘルスの問題を特別扱いする対応」を抑制し、
既存のルール(就業規則など)に基づく業務的な観点からの「職場は働く場所である」という
大原則に立ち返った対応を、事例をまじえての説明があります。

 

こんな人にオススメ
  • 人事・労務担当の方
  • 総務部門担当の方
  • 安全衛生スタッフの方
  • 将来、人事や労務担当を目指している方
  • メンタルヘルス対応を学びたい

メンタルヘルスとその周辺の対応をスッキリ理解し実務につなげたい方は必聴です!

 

お申し込みはこちら

 

 

第4回 労働科学研究所セミナー 詳細

 

開 催 日 時 : 2017年12月4日(月) 14:00~16:30

開 催 場 所 : 大阪クロススクエア (大阪府大阪市西区靭本町1-18-6 ベルアールビル)

受 講 料   : 3,000円(税込)/ 維持会員 無料(維持会員専用ページより「無料クーポン」印刷可能)

対   象   : 人事・労務・総務部門担当者、安全衛生スタッフ、産業保健スタッフ、その他興味のある方

 

お申し込みはこちら

 

セミナーの詳細は、主催の「大原記念労働科学研究所」へ直接お問い合わせください。
大阪クロススクエアでは、お答えでき兼ねますのでご注意ください。

 

お問い合わせ先

公益財団法人 大原記念労働科学研究所 セミナー係

TEL 03-6447-1435(ダイヤルイン)

 

 

 

 

 

大阪本町の貸し会議室-大阪クロススクエア-