最新情報

2017.07.11 採用・面接

参加者のための面接会場を選ぼう!

 

参加者のための面接会場

採用担当になって面接会場を探している。。。

という時、何を基準に面接会場を選びますか?

 

コストが安ければ、どこでも良いのでしょうか?

極端な例えですが、
もし駅から徒歩1時間の場所に面接会場があったらどうでしょう?
参加者はきっと困るのではないでしょうか?

参加者思いの企業になることで、良い人材も集まりやすくなります。

 

そこで今回は、

参加者のための面接会場選びのポイントについて

書いて行きたいと思います。

 

 

参加者のための面接会場を選びのポイント

 

下見は必須!

会場は予約する前に必ず下見をしましょう。

たとえ会場が汚くても、狭くても、面接をすることはできます。

しかし、参加者が受ける印象は悪くなり、
企業イメージも格段に下がることでしょう。

参加者の入社意欲をもっと高めるためにも

会場の雰囲気や綺麗さは大切にしましょう。

 

 

 

駅から会場までの道のりに気をつける

最寄駅から徒歩5分が理想の圏内です。

しかし、最寄駅からの近さのみで選ぶのは危険です。

徒歩10分の場所でも道のりがとても分かりやすい場所なら
それは参加者にとって、とても嬉しいことです。

ぜひ下見の際に、最寄駅からの道のりも確認してみてください^^

 

 

 

面接の雰囲気に適した会場を選ぼう

大阪クロススクエア貸し会議室201

面接にはどのような雰囲気の会場が合うと思いますか?

厳格な雰囲気なら重厚感のある場所を、
明るく砕けた面接にしたいなら、スタイリッシュで爽やかな場所を、
選ぶのが良いと思います。

 

会場には様々な雰囲気の物がありますので、

 

  • どのような面接にしたいか
  • 企業のイメージと合っているか
  • 相手に与える印象はどうか

 

という点をしっかり見て、会場を選びましょう。

 

 

 

最後に

いかがでしたか?

採用面接は、採用側と参加者の双方にとって大切な機会です。
一期一会を大切にできるように会場選びもしっかり行って
良い面接にしていきましょう♪

 

面接会場として人気の貸し会議室はこちら